ベトナム株、初めての投資

なぜ、今 日本株を買うのは危険なのか?

無料動画です

60000人の投資家を指導してきた松下誠氏が解説していますので、
非常に信頼度が高いですよ。
   ↓

http://123direct.info/tracking/af/207231/WEvhqO3u/

タグ:

無料レポート

外国株投資の基礎レポート

株は上がっても下がっても儲けることが
できます。

しかし、ここ最近、日本の株の時価総額は
上がっていません。

それに対して、成長している国の株は
時価総額が上がっています。

ここに違いがあります。

このように考えると儲けやすい市場に投資した方が
儲かる確率は高くなります。

このレポートでは、外国株投資の基礎的なことに
ついて書いています。

皆様方の、外国株投資の参考になれば幸いです。

   ↓
http://tinyurl.com/9pu637

ベトナム株 パソコンソフト

デイトレードの普及により、パソコンと株式取引は切っても切り離せないものになりました。

1秒の遅れが明暗を分けるデイトレードでは、情報の新鮮さが命。
リアルタイムでの情報収集という意味では、パソコンにまさるツールはありません。

マルチウィンドウなどに対応した、デイトレード向けのパソコンも販売されています。

 株式取引を便利にしてくれるソフトウェアも続々登場。

株価を分析・予想するもの、売買のシミュレーションをするもの、
自動で株を売買してくれるものまであります。

上記のソフトウェアとは趣が違いますが、
DSで遊びながら株を学べるゲームソフトもおもしろそうです。

 いま一番注目を集めているのが、自動で株を売買してくれるソフトウェア。
基本的な設定をするだけで、銘柄のピックアップから売買までパソコンがやってくれます。

いくら情報があふれていても、すべてに目を通すことは、人間には不可能ですね。
その部分をパソコンがしてくれるのですから、さらに株式取引が楽になりますね。

 ベトナム株価の分析を自分でやりたいならデータベース作成ソフトはいかが?
インターネット上で公開されている株価情報を、自宅のパソコンに取り込むことができます。

デスクトップとして表示させるソフトウェアもありますよ。
データ収集や売買シミュレーションならフリーソフトも豊富にありますよ。

ベトナム株・・・まだまだ面白そうですよ!

ベトナム株とは

ベトナム株の情報はなかなか出回っていないようで

す。ベトナムは社会主義国家ですが、2000年にホーチミン証券取引

所を設立しました。国内の企業の株取引がそれにより開始されましたが

まだまだ市場としては歴史の浅い市場です。ホーチミン市場の上場会社にはPERが

五倍ほどだったり、配当利回りが8%以上あるなど株価が超割安である

ものが多くみられます。最近では中国株が日本で注目されていますがベ

トナムもまたこれからの経済成長を予想して投資するには良いかもしれ

ません。

また、ベトナム株の裁定取引単位が10株からで、

10株あたりのそれぞれの上場企業の株価が日本円換算で約500円か

ら1500円くらいになっています。つまりわずかな資金でも株式投資

を始められるのもメリットです。ちなみに個人投資家がベトナムの証券

会社に口座開設をする場合各種の手数料などを合計すると約5000円

ほどのようです。ただし、ベトナム株は日本国内の

証券会社では購入できないために、ベトナムでの取引の方法など手間取

ることになるかも知れません。あらかじめ情報を収集して口座開設をし

ましょう。
タグ:ベトナム株

ネット株の取引

いまやすっかり身近なものとなった株式取引。

その一因にはインターネットが挙げられるでしょう。

インターネット証券を通じて株式取引ができるオンライントレードは、
専門家だけのものだった株式取引を誰にでもできる気軽なものへと変貌させました。

 インターネットで株式取引を行うために、まずはパソコンのスペックを確認しましょう。

といっても、それほどハイエンドなマシンを要求されるわけではありません。

インターネットにつながればそれでOK。OSやブラウザも一般的なものであれば問題はありません。

MacOSやLinuxでは、株式取引を便利にする様々なソフトウェアが使えない場合もあります。


 次に取引口座を開設する証券会社を選びましょう。

口座維持管理料や取引手数料、入出金手数料が安いところを選ぶのも一つの手です。

証券会社によって扱っている株が違うので、商品のラインナップで決めるのもいいですね。

また、多機能なトレーディングソフトウェアを用意している証券会社もあります。
これも選択肢の一つとなるでしょう。


 証券会社が決まったら、ホームページ上で申し込み。必要な項目を入力すれば、申込書が送られてきます。

それに記載し、必要な書類を添付して送り返せば、晴れて口座開設!さっそく資金を入金しましょう。

インターネットでの株式取引は、こんなに簡単な手続きで始めることができるんです。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。