ベトナム株 初心者 ベトナム株、初めての投資

無料レポート

外国株投資の基礎レポート

株は上がっても下がっても儲けることが
できます。

しかし、ここ最近、日本の株の時価総額は
上がっていません。

それに対して、成長している国の株は
時価総額が上がっています。

ここに違いがあります。

このように考えると儲けやすい市場に投資した方が
儲かる確率は高くなります。

このレポートでは、外国株投資の基礎的なことに
ついて書いています。

皆様方の、外国株投資の参考になれば幸いです。

   ↓
http://tinyurl.com/9pu637

初心者でも簡単!ベトナム株投資

ベトナム株にもし興味があっても、初心者にはベトナム株というと海外の市場だし、手続きがよくわからない等、投資をはじめるにはなかなか踏み切れないないと思います。
そこで本日はベトナム株に投資してみたい!という初心者の人にも比較的簡単に投資ができて、投資費用もそんなにかからない方法をお教えします。
それは、日本の証券会社でベトナム株を扱っているところの投資信託(ファンド)に応募することです。
方法は簡単です。
ベトナム株の投資信託を扱っている証券会社を探して、口座を開設するだけです。
あとは応募さえすればいつでも売買できます。
運用資金も10万円くらいからで初心者でもはじめやすい金額です。
ただし、投資信託は本人ではなくプロが運用しますから、信頼できる証券会社を探すことが大事です。
過去には、ユナイテッドワールド証券、アイザワ証券、東洋証券で、募集があったのだそうです。
ホームページや店頭で、こまめにチェックしてみるといいですね。

初心者の為のベトナム株

ベトナム株初心者の方の為に簡単なベトナム株式市場の紹介をしたいと思います。
ベトナム株は2000年にホーチミン証券取引所が設立されて市場がスタートしました。
ちなみに日本の東京証券取引所は1949年設立ですから、それから比べるとまだまだ歴史の浅い市場です。
次に今のベトナムの状況ですが、ちょうど10年くらい前のインドと似たような状況ですから注目する価値は十分にあるかと思います。
ですが先ほども述べたように歴史の浅い市場ですから株価も割安です。
ですから初心者の方でも口座を開く手間を惜しまなければ比較的簡単にベトナム株投資ができるかと思います。
さらに、もしかしたら初心者の方でも今から投資をしていけばこれから株価が上がり、大きな利益を生んでくれるかもしれません。

外国株初心者にもベトナム株

ベトナム株は今、急成長が見込まれています。
中国株よりこれから有望視されている理由は、中国株は中国の人件費が上昇し、企業の業績や投資資金が出渋るという懸念があるからです。
つまり、リスクコントロールの一環として、以前よりベトナムが注目されてきているわけです。
ですから、外国株初心者の方が、これから投資するなら、有望かつ、今はまだ安い価格で保たれているベトナム株がいいわけです。
中国株やインド株はすでに株価が高騰しています。
ベトナム株情報は最近増加しはじめていますので、外国株初心者の方にこそ、ベトナム株をおすすめします。
世界的にベトナム株に注目が集まっている今、ハノイやホーチミン市で金融セミナーが次々と開催されているといいます。
ベトナム株開設のために現地に行こうと考えている方は、現地での金融セミナーに参加してみるのもいいかもしれません。

ベトナム株のファンドへ投資するには?

ベトナム株のファンド(投資信託)への投資は、初心者でも簡単に行えるベトナム株への投資です。
ファンド(投資信託)は、証券会社などがベトナム株への投資を目的に、投資家からお金を集め、集めた資金を元に、ベトナム株式などを購入して運用するシステムになっています。
ファンドは、資金運用のプロである「ファンドマネージャ」が、集めた資金を増やすために、効率的で失敗の少ない資金運用が行われます。
また、ファンドでは、資金運用によって得られた利益を、投資家に分配・還元しますが、購入したファンド自体が値上がりすれば、ファンドを売却することでも利益を得ることができます。
ファンドなら国内の企業が国内で募集するため、初心者にも簡単に申し込みができますし、失敗の少ないベトナム株への投資ができるのです。
とくに、株取引を始めて行う初心者の方なら、まずはファンドから始めてみると良いかもしれませんね。

ベトナム株へ投資するには?

ベトナム株へ投資するためには、ベトナム国内の証券会社に口座を開設する必要があります。
残念なことに、ベトナム株を取り扱っている証券会社は、今のところ日本国内にはないため、国内企業への投資のように、初心者の方が簡単にできるような方法でベトナム株へ投資することはできません。
そのため、「どうしてもベトナム株を直接取引してみたい」という方は、ベトナムの銀行と証券会社に口座開設をすることになりますが、初心者の方はちょっと戸惑ってしまうかもしれませんね。
しかし、ベトナム口座の開設をサポートしてくれる人もいるし、ベトナム口座開設ツアーもありますし、国内からベトナム口座を作る方法だってあります。
最初は誰もが初心者ですが、少しだけ頑張れば、ベトナムに口座開設ができるのです。

株式投資初心者もベトナム株に注目

少し前まで、中国株やインド株が注目を浴びていました。
株式投資初心者の方も、そんな外国株への投資を考えている方もいることでしょう。
そこで、これから外国株式投資したいという初心者の方へ、今、有望外国株といわれているベトナム株について紹介します。
ベトナムは社会主義国ですが、ドイモイ政策が行われるようになってから、市場経済が取り入れられるようになりました。
その結果、現在のベトナムは、高い経済成長を見せています。
ベトナム経済の特徴は、世界経済とは連動しない独自スタイルを持っていること、優秀な労働資源を持っていること、豊かな食料輸を行っていることなどにあります。
現在、経済成長を見せているベトナムですが、国の法律で、外国の証券会社がベトナム以外でベトナム株を売買することを禁止しています。
そのため、簡単にベトナム株を購入することができず、有望なベトナム株が低価格を保っているともいえるのです。
初心者の方にとっても、まだ手が出しにくいかもしれませんが、そんな今だからこそ、ベトナム株への注目が集まっています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。